お茶会ノ後先2010-11-07
./wimage/461.jpg浮世離れした 時間を楽しんだ後 家の玄関を開けると まーー このごみはなんだ! シドのいたずらの後 なんだか知らないが 木の木端(こっぱ) 顎の強さを改めて感じ入り 怒る気にもなれず掃除をした次第 この先私が気を利かさないと 何が起こるか解りません おりこうさん なのです 大きなお目目でじーーと見つめられるとこっちが照れちゃいます
おあいこです 
磯庭園(仙巌園) お茶会後先2010-11-07
./wimage/460.jpg秋の大お茶会が磯庭園でにぎにぎしく開催されはしくれの私も参加しお茶会の雰囲気を楽しみました 
なんとなく浮世離れした 面々の中でさも楽しんでいます てね 時を同じくして 菊の品評会もあり 目で楽しみお菓子も今の時期なのでしょう 菊の姿でした これもお茶会の楽しみの一つなのです
亭主のおもてなしの心が感じられます 
ボブの1日2010-11-07
./wimage/459.jpgもう年よりのわしにはちょときついかもしれんが九州自然歩道の烏帽子 五勇山に行ってきたよ
五木村は紅葉まつりで錦の文様がそれはみごとに広がっておって どこからこんな人が集まるかいなと
思うほどのにぎにぎしいイベントがあってなー 
国道と言っても一台やっと通レる道がもう渋滞
しかし 山はすばらしかった 昔取ったきねずかは
まだ古びておらなんだ おかーちゃんはわしが喜ぶのが一番いいなんて言っていたが おかーちゃんも結構楽しんでいたのは 様子をみれば解るってもんだ
また 今度連れていってください 
つめたーい2010-11-05
./wimage/458.jpgもう家のおかーちゃんは私が寝ているのをたたき起こし 散歩に連れ出すのよ 私ストライキ 動かないの
足が冷たい これからどんどん冷たくなるわねーー
霜が降りようが雪が降ろうが 雪はこんこんて歌があるけど あれは昔の話 おかーちゃんに鍛えられそう
私お肌の悩みがあるの 春と秋になると皮膚の弱いとこに赤い湿疹ができるの それがまたかゆい ママが言うには原因が解らない おかーちゃんはボブしか知らないから おろおろ ボブにーちゃんはマウンテンドッグでやぶだろうが川 海となんでもござれの強い皮膚があるからうらやましいわーー 明日も山に行くんですって 私は足手まとい おうちでお留守番
しかし だれかこのお肌の悩みを解決してくれるアドバイスがあれば教えて ください シド 
朝の散歩2010-11-04
./wimage/457.jpg一夜明け 川内はいいお天気 朝の港の散歩も博多のど真ん中のすえたにおいとは違ってオゾンがいっぱい
空気のにおいが潮の香りがお肌にいいわーー
私少しお肌にトラブルがあるの でもってお薬を飲んでいるの それが美味しくないの でも我慢して食べないと おかーちゃんがパンにカモフラージュして食べさせるのよ! しょうがないなーー 
居候2010-11-03
./wimage/456.jpgハーイ私 シドちゃん フレンチブルドッグの女の子
わけあって今度川内のおかーちゃんちに居候することになったの ママは仕事が忙しくて私のことを面倒みるのが大変なのよ 見かねて田舎のおかーちゃんが
引き取ってくれたのよ ボブという兄ちゃんがいるから1匹も2匹も同じと でも私すっごくデリケート
ぼぶにーちゃんは今までおかーちゃんに鍛えられて逞しいけど おかーちゃんについていけるかしら 私すごく心配 しかしおにーちゃんは私にびびりまくり
おっかなびっくり私を避けるのよ こんなかわいい女の子なのにね これから先お世話になるのでおかーちゃんに迷惑がかからないようにがんばります 
季節外れ2010-11-01
./wimage/455.jpg庭のあじさいに花が咲いていました さくらや卯の花と春と秋は季節が似ているのかもしれません もうすぐ冬がきます その前に少しだけ人生を楽しんでみようかと思うのは人も花も同じかもしれません 
秋の風景2010-11-01
./wimage/454.jpg川内にもやっと秋らしい景色が見られるようになりました すすきが銀色の穂を風に揺られています 
紅葉は11月の中旬にやっと色つき初めます
ニュウスですすき原っぱが人を呼んでいるとありました ただの原っぱです 何もないというのはいい
自分の感性で楽しめます 多くはいりません
秋の風景2010-11-01
./wimage/453.jpg秋の1日 あてもなく歩きまわりカメラ片手に散歩を楽しみました 田舎ですが 歩く人はめったにいません 案外都会の人達が健康とで歩いている人が多い
普段歩いているのは私とボブくらいのもの 柿が色付きました たぶんしぶ柿でしょう 取る人もなく鳥の餌になる それもまたよし
薩摩川内市 お魚祭り2010-10-31
./wimage/452.jpg深夜の雨に今日のお魚祭りの開催が危ぶまれていましたが 御昼前から雲ひとつない上天気に近隣のお客様ににぎわいを見せていました にぎにぎしいのがいいですね 普段は人っ子一人見かけない港に新鮮な魚を
求めて来ていただくというのは やはりうれしい
永田水産も今年のちりめんを出品でき ちりめんを
目当てにきてくださるお客様もおられます
父も晴れやかな顔で笑顔を見せている