民宿磯の家
TOP 館内案内 宿泊・交通案内 ご予約 お問合せ 観光案内 時々日記
時々日記
タイトル通り時々、気が向いた時に更新します。ここでは、趣味のことなど聞かせたい話を
少しずつのせていきますので皆様も時々!?見に来てくださいませ♪
ご意見ご感想その他はこちら→ お問合せ ←よりどうぞ。
また、趣味の登山のいろいろをこちらの→  ヤマレコサイトへ  ←に載せています。ぜひ!ご覧ください。
前の日記→
 さんかー   ◆◆ 2019-01-17 ◆◆
さんかー まこてちんたか朝です お山は雪だんベ―― 畑のおいもさんたちも いつまでもほったらかしでは 霜じって
しまいます インかのめざめが思いのほかよかふいふっとかできばえ 外が赤いまだら模様 中は黄色です
ポテトサラダが うんまかそうです もう種やさんには
ジャガイモの種イモが出回っています あたいは こん芋を種にと 思っています
 高千穂   ◆◆ 2019-01-16 ◆◆
高千穂 100名山では 韓国岳が名を連ねていますが やっぱい私は 高千穂がよかです 姿形がいいです 都んじょうからの姿もまた よすごわんさー 天の坂鉾が天に向かって刺さっています 坂本龍馬様が 引っこ抜いたといううわさもごわんどん 罰当たりなことをするとは思えません まずは御祈願です 
 手仕事   ◆◆ 2019-01-07 ◆◆
手仕事 キンカンが色よくなっています しょがっどんはきゃーすれておりました 今年はまこてこつぶながらそがまし
なっています 摘果すればよかった 後のまつい とりあえずジャムです 今まではてげてげでしたが 今回は
実の重さや 砂糖の量はきっちりと押えました キンカンの40%を砂糖の目安にしました キンカンが2k砂糖おまけで1kです これが思った以上に上出来
まだまだこれから キンカンが色ず来ます こいもまた
困った事です 
 新燃岳   ◆◆ 2019-01-05 ◆◆
新燃岳 韓国から 新燃岳が まっぽし見えます ドームがまた
広がりました 今にもあふれそうです 数年前までは あの火口壁を 歩いていたんですよ 自然の驚異は
凡人のあたしたちには計り知れない 火口からこのように見ることができるのは 阿蘇ときりしまくらいかもしれません 
 事始め   ◆◆ 2019-01-05 ◆◆
事始め 今 霧島のお山歩きは 入山禁止があちこちにあります
韓国もエビノの登山口は硫黄岳の噴火で入りません
でもって大浪のいけの登山口から階段をひたすら上がります 足ががっくかく 息も絶え絶え 体力も減退
なんだか上ることが嫌になります ただ登らなきゃ――とせかされている感じ  それでも山頂からの眺めは
よかです それが楽しんで登っているかも  今年も怪我無くお山遊びが 出来る事を願います 
前の日記→

copy right 2007,isonoya All right reserved.