朝一に 田んぼを見て回り2022-09-06
./wimage/2089.jpg今度ん うかぜは 稲をうっちらかすほどは 無かったようです まだしっかいと 立っています 花も終わり 今から しっかいと実が入ります 水も欠かせもはん 最終の共同防除のくすいふいも終わり 水管理が1番の仕事です そん前に スズメが 飛んできて やわやしか穂を食べます こいもいけんかせんならです
雨にも2022-09-06
./wimage/2088.jpgうかぜん前に でこんを種まきしておきました まこてけなげなことです ちんか芽が 規則正しく芽を出しているではありませんんか 冬に向けて キャベツ なんぞうえもんそ 
大しけ2022-09-06
./wimage/2087.jpg台風11号が 北上したにもかかわらず うんな 大しけ 日本本土には 上陸しなかっただけでも 一安心です 福岡は今は なしや ブドウの収穫時期にあたります あたいが ちんかこざえんでさえも う風でちんぐぁらっとひたおされています そんまましとくわけにもいかず 撤去か こんまりと剪定して またあとを楽しみにせんなら と思っています 台風の時は 出てさるかんことに尽きる ないが飛んでくるか 知れたもんじゃない 今は 畑も 雨でうんでいるので もちっとしてから きばいもんそ 
何回目かの2022-09-04
./wimage/2086.jpgうかぜん前に畑の やせを収穫 真っ先たおるとが きゅうりです わざれかやんかぶり 枝をすいたらよかった 自分の背の高さの先っぽを 摘まみ取ります そうすると枝がまた 出てきます 分岐した枝にきゅういがなります そがましか こいで何度目でしょうか きゅうりのきゅうちゃん 漬物にします せいぜい2か月くらい もうそのころには きゅうりはないもはん 今です 
ぼちぼち2022-09-04
雨ん前に デコンの 種まきをしています うかぜが吹き荒れないことを祈るばかり たぶんキュウリや オクラは 風でひっ倒れるでしょう そん時は また 引き起こせば いけんでんなります そいよか 田んぼの稲が う風でひったおれせんどかいと やきもき なる様にしかならないものを 心配しても しょうがないのですが じゃどんのほほとは いきもはん 
ヘチマ2022-08-27
./wimage/2085.jpgヘチマが 花お付けています 今年初挑戦 なんもむしかしかことは ない つるが 伸びて花が咲き 実をつける じゃっどん あたいは ぬるぬるがじょじょん 好きではない 口に入れたくない ひとんしに 差し上げます
キュウイのその後2022-08-27
./wimage/2084.jpg春に 苗を植えてみました オス メス対で植えておいたのですが オスが枯れてしまいました メスはしぶとくつるを伸ばしています スイカ棚用に作ったのですが この頃は スイカもあきて 空き家でした ちょうどよかあんべで使い勝てがよい しかし 雄花がないと実がつきもはん この秋の植木市で 探してみもんそ そいよか ネットがはやかごたります まだまだ あたいたっが 口はいっとは 先の予想です 
秋の 2022-08-26
./wimage/2083.jpgだれた だれたと 横になってばっかいです こざえんの準備を しておかないと いざはじめようかというときに 間に合いません 多少 遅れるくらいなもんですが 畑がよかふい 湿っています 肥やしを敷きこんで ジャガイモの 植え付けをしもんそ 9月ん位が ちょうど デコンやら 種まきによすごわんさーー 
昨日の朝 せんでかわに霧が 2022-08-26
./wimage/2082.jpg秋が もう そこまできています あたいたっが気が付かんばっかいのこと 朝の冷気が 霧を沸かせます 今年 1番でした 
稲の花2022-08-26
./wimage/2081.jpg田んぼにひさしかぶい 出てみました 毎日雨が 降ったいやんだい 自然は うらぎいもはん ちゃーーと時期が来て 花が咲いています あたいが すっとは ただ見守ることぐらい 気持ちが ことしゃ雨がうかどねーーー う風がこなよかどねーー そのくらいなもんです 後 1か月ちょいで 稲刈り 田んぼが 穂が垂れます 実るほど頭が下がる稲穂かな です